女性警官にも居酒屋の新人にもイチコロ。

好みは人それぞれと言いますが、スレンダー系の美女にハマって風俗店に通いつめる男性もいれば、デブ専のような風俗に入り浸る男性もいます。

奥様・熟女・人妻系しか相手にしない男がいたかと思うと、娘専門店や少女系の風俗にやたら詳しい男性もいます。

私自身のことで恐縮ですが、私はプロの女優のAVでは何も感じなくなってしまいました。

素人の人妻か熟女で、しかも経験の薄い演技ではない喘ぎを見ると興奮します。

それと同じように風俗店の女性に対しても、それぞれ好みは分かれるのでしょう。

先日、熊本に出張に行った折、現地で合流した熊本の代理店の担当者が、
「熊本にもフロアマッサージとかイメージプレイ専門店がけっこうあって、おすすめの風俗店はいっぱいありますよ。仕事が終わったらご案内します」
というので、せっかくのご厚意だからと従うことにしました。

潜入したのはイメージプレイ専門店で、中央街のド派手な看板のある店に案内されました。

制服を着た女性警察官(風俗嬢)が「取り調べ」と称して私の身体を触りまくり、アソコには舌を使って「身体検査」をしてきました。

抵抗すると「公務執行妨害」とやらで、責めはいちだんと厳しくなると、ウットリした目で話しておりました。

その顔を見ながら、熊本にいてこんなに美女系の奥様なのに、なんで風俗なんかやっているのだろうと感慨にふけったことを覚えています。

その店を出た後の居酒屋で、「韓国には日本にないようなもっと過激な風俗店がたくさんある」と、代理店の男が自慢げに語ってくれましたが、さすがにそちらのほうの話には乗らずに済ませました。

それにしても、ビールをもってきてくれた居酒屋アルバイトの女の子。
胸のタッグに「新人」と書いてあって、風俗の女警官よりスタイル抜群で数倍激カワでした。